2024年6月1日 幹事会報告

★ 10月5日(土)「OB総会」の実施の詳細を検討。案内を7月に。
★ OBと現役の交流企画として映像コンテストの提案を検討。

中大放研OB会(学員会白門放研支部)の幹事会を、2024年6月1日(土)14時から、中央区八丁堀の会議室で開催しました。(リモート参加も実施)

動静報告
《会員動静》 会員の動静、ホームページの更新、機関紙マイトーク24号の発行、OB会アーカイブスの状進捗況を報告。アーカイブスは秋の総会で設置を公開できるように8月までに検討したい。
《現役動静》 オリテン祭などで新会員を募集。新入生オリゼミには43名が参加。今年は新会員が例年より多くなりそうと報告。5/19には「春の番発」を開催。最近に卒業した若い世代を中心としたOBや他大学放研の学生など、あわせて70名ほどが集まった。大学の卒業式・入学式のビデオも作成。

10月5日(土)のOB総会について
《会員への総会の案内について》 マイトークに予告を掲載。7月に出す案内ハガキの内容を検討。
当日の日程(13:30受付開始、14:00総会、14:30~16:30懇親会)、出欠連絡のハガキの記載事項や投函期限を9月5日とすることなど。
《総会の議案について》 式次第や議案、招待する大学関係者などにつき検討。
役員人事案は6月末までに若手中心で案を作成する。マイトークでの役員立候補の呼びかけも6月末頃までとしている。

OB・現役交流企画としての映像コンテストについて
《全世代オープン参加型ショート動画コンテスト「Oh1グランプリ」の開催提案》
OBと現役の交流を活発化するために定期的に開催するコンテストを企画したい。
現役、OBから4分以内の映像作品を募り、審査員も現役・OBから選出、内容と撮影・編集の技術面を審査。現役には番発以外の発表の機会となり、業界のプロからのレヴューももらえ、賞金がでれば大変励みになる。OB会にとっても活動の場を広げることで世代間の絆の強化ができる。
この企画実施の具体案、全体の予算規模を8月までに作成し、総会での発表を目指す。

その他
《次の幹事会》 7月20日の土曜日の予定。
 ※ (幹事会後に八丁堀にある会議室を予約。)

中大放送研究会OB会 事務局

事務局

前の記事

2024年4月6日 幹事会報告